shin1sakamoto

未分類

2020年度 研究テーマ案

何人かの方から,来年度の研究テーマについて聞かれましたので,現時点での案を残しておきます.メンバーの希望や共同研究,助成金などで変更する可能性もあります.詳しく聞きたい方は当方までご連絡ください. 熱音響システム 熱音響システムの実...
学会

第 40 回 超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム

第 40 回 超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウムで発表させていただきました. 第 40 回 超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウムのHPを参考にしております. 全長 29m ループ管型熱音...
研究

論文が掲載されました.Yoshida, K. Kozawa, S. Moritani, S. Sakamoto, O. Sakai and S. Miyagi, “Detection of Swallowing Times Using a Commercial RGB-D Camera,” IEEE GCCE 2019 (採録決定)

宮城准教授との研究の論文が掲載されました. Jun Yoshida, Keiko Kozawa, Sueyoshi Moritani, Shin-ichi Sakamoto, Osamu Sakai, Shigeyuki Miyagi...
研究

論文が掲載されました.小清水孝夫,坂本眞一,” 熱音響デバイスの数値解析におけるスタック温度に対する熱的条件の影響-,”Thermal Science & Engineering Vol.27 No.3, pp. 67-76, 2019. 

小清水准教授との研究の論文が掲載されました. 小清水孝夫,坂本眞一,” 熱音響デバイスの数値解析におけるスタック温度に対する熱的条件の影響-,”Thermal Science & Engineering Vol.27 No.3...
研究

論文が掲載されました.宮城茂幸,小澤恵子,森谷季吉,坂本眞一,酒井道,“簡易型嚥下評価システムの構築に向けて―嚥下音と頸部深度画像を併用した嚥下評価手法の開発―,”地域ケアリング, Vol. 21, No. 3, pp. 75-79, 2019.

宮城准教授との研究の論文が掲載されました. 宮城茂幸,小澤恵子,森谷季吉,坂本眞一,酒井道,“簡易型嚥下評価システムの構築に向けて―嚥下音と頸部深度画像を併用した嚥下評価手法の開発―,”地域ケアリング, Vol. 21, No. 3,...
連絡

滋賀県立大学シーズ発表会で話します!!

滋賀県立大学シーズ発表会で話す機会をいただきました. 詳細は下記のページからお願いします. --- 【エネルギー環境サロン】滋賀県立大学シーズ発表会のお知らせ 滋賀県立大学では、教育・研究とならぶ...
研究

論文が掲載されました.Development and Themes of Diagnostic and Treatment Procedures for Secondary Leg Lymphedema in Patients with Gynecologic Cancers

渡邊先生の論文が掲載されました. Yumiko Watanabe, Masafumi Koshiyama,Keiko Seki, Miwa Nakagawa, Eri Ikuta, Makiko Oowaki and Shin-ichi ...
学会

日本音響学会2019年秋季研究発表会に参加しました.

日本音響学会2019年秋季研究発表会に参加しました. 日本音響学会2019年秋季研究発表会 熱音響技術セッションで以下のような発表をしました. 片岡 慎太朗,坂本 眞一 ,“スタック材質組み合わせによる熱音響システムの...
学会

USE2019 各種締め切り

USE2019 各種締め切り 講演申込 8月9日(金) 24:00 JST 論文集原稿提出(A4×2頁) 9月1日(日) 24:00 JST 講演者参加申込・支払* 10月21日(月) 参加...
メモ

実験レポートのヒント?

実験レポートのヒントをまとめております. ご参考にしてください.