日本音響学会2016年秋季研究発表会に参加しました

日本音響学会2016年秋季研究発表会に参加しました.
午後一番のセッションでギリギリの到着となりましたが,間に合って良かったです.

日本音響学会2016年秋季研究発表会
http://htsj-conf.org/symp2016/

M2の上野君とM1の和田君が発表しました.
タイトルなどは下記の通りです.

上野 草,坂本 眞一,折野 裕一郎,
“内径拡大プライムムーバーを持つループ管方式多段熱音響冷却システムにおけるヒートポンプ径が冷却能力に与える影響,”
日本音響学会2016年秋季研究発表会 講演論文集,pp.1159-1160
日本音響学会2016年秋季研究発表会,富山県,富山大学五福キャンパス,2016年9月14日.
「2016年9月14日(水)~9月16日(金),9/14(水)発表,1-2-19,富山大学」

和田 貴裕,坂本 眞一,折野 裕一郎,
“直管型熱音響プライムムーバーにおける熱漏れの影響に関する検討
-熱緩衝管における温度分布変化の測定-,”
日本音響学会2016年秋季研究発表会 講演論文集,pp.1161-1162
日本音響学会2016年秋季研究発表会,富山県,富山大学五福キャンパス,2016年9月14日.
「2016年9月14日(水)~9月16日(金),9/14(水)発表,1-2-20,富山大学」

今回の熱音響のセッションは10件の発表がありました.
新しい取り組みや,今後必要であろう取り組みについての発表があり,今後が期待されます.
我々のグループにもコメントを頂き,ヒントになりました.
誠にありがとうございます.

来年も参加できるように,一同頑張っていきます.

img_1319

Pocket

OB会??

こんにちは,8月17日のお盆の最後??に卒業生が来てくれました.
お盆の終わりといいながら,大学の夏休みは終わっています.
卒業生らは半分くらいが休みのようです.
うらやましいです.
お土産を頂きながら,1時間くらい近況を聞かせてもらいました.
そろそろ苦労話も出てきており,社会の荒波にも,もまれているようです.
海外帰りのメンバーもおり,まさにグローバル化が進んでいますね.
現役のメンバーとも談笑しており,先輩らしく,いろいろと伝えてくれていたようです.
この辺が一番うれしいことです.

みんなありがとうございました.
ますますの活躍を期待しております!!
また,顔を見せてください.
良い一日でした.

Pocket

論文が掲載されました.Effect of the input power of a thermoacoustic system with diameter-expanded prime moversが掲載されました

上野君の論文が掲載されました.

So Ueno, Shin-ichi Sakamoto, Yuichiro Orino, Takahiro Wada, Yoshitaka Inui and Yoshiaki Watanabe, “Effect of the input power of a thermoacoustic system with diameter-expanded prime movers,” Jpn. J. Appl. Phys. 55, 07KE13 (2016).
[doi:10.7567/JJAP.55.07KE13, No.7S1, Published 10 June 2016, 6 pages]

 

Pocket

第6回 関西ものづくり技術シーズ発表会 で話します.

関西ものづくり技術シーズ発表会で話す機会をいただきました.
ご興味ある方は下記のページを参考にしてください.

当方も勉強させていただきます.

第6回 関西ものづくり技術シーズ発表会
http://www.kansai.meti.go.jp/5gisin/t_seeds/no6/top.html

ホームページより概要を転載します.

概要

日時
平成28年6月29日(水) 13:30~16:30 (受付開始 13:00)

場所
大阪府立男女共同参画·青少年センター(ドーンセンター)外部リンク 新しいウィンドウで開きます特別会議室外部リンク 新しいウィンドウが開きます(大阪市中央区大手前1-3-49)

プログラム
13:00 受付開始
13:30 開会挨拶
13:40 研究シーズ発表(※各テーマの詳細はページ下部)
ヒト四肢の運動特性を考慮した機器の設計に関する提案
大阪電気通信大学 医療福祉工学部 教授 藤川 智彦

未利用熱エネルギーの有効利用に向けた熱音響システムの開発
滋賀県立大学 工学部 准教授 坂本 眞一
超音波センシング技術のさらなる応用
滋賀県立大学 工学部 准教授 坂本 眞一

工作機械上での磁気研磨加工による金型の鏡面化技術
岐阜大学 工学部 助教 古木 辰也

生体信号マン・マシンインターフェース
岐阜大学 工学部 教授 佐々木 実

人工知能やIoTを用いた生産技術の最適化
岐阜大学 工学部 教授 山本 秀彦

ナノ多孔がカプセルとして開閉できる樹脂フィルムおよび繊維
岐阜大学 工学部 准教授 武野 明義

離型機能付き複合材料成形用型の開発
岐阜大学 研究推進・社会連携機構 次世代金型技術研究センター 特任教授 深川 仁

 

 

Pocket

第53回 日本伝熱シンポジウムに行ってきました

少し時間が経ってしまいましたが,伝熱シンポジウムに参加してきました.

第53回 日本伝熱シンポジウム
http://htsj-conf.org/symp2016/

M1の江川君とM1の和田君が発表しました.
タイトルなどは下記の通りです.

江川 「フレネルレンズを用いた太陽熱駆動ループ管型熱音響冷却システムの基礎検討」
和田 「熱音響システムにおける熱漏れの影響に関する検討-直管型プライムムーバーの管長が発振温度に及ぼす影響- 」

伝熱シンポジウムでは,発表10分で,その後に質疑の時間が5分あり,セッションの最後に総合討論があり,様々にアドバイスを頂き,とても有意義な時間となりました.
誠にありがとうございます.

来年も参加できるように,一同頑張っていきます.

Pocket

ランチタイムトークで話します

こんばんは,久しぶりですが,ランチタイムトークで話します.
ご興味ある方はお越しください.

詳細は下記の通りです.

日時: 5月18日(水)12:20-13:00
(発表は20-30分程度です)
場所: C7-112
登壇者: 電子システム工学科 准教授 坂本眞一
テーマ: 熱と音のエネルギー利用とデーター利用に向けての試み

宮城先生からの案内を下記に示します.

各位

しばらく休会していましたが,今月からランチタイムトークを
再会いたします。
お互いの交流を深めるための場としてぜひご活用ください。

飲食自由ですので,お弁当やお菓子を持ち込んで参加いただけます。

教職員,学生を含め,滋賀県立大学に在籍する方でしたら
ご自由に参加いただけます。登壇者の発表が終わった後は
参加者同士の交流もできます。
普段授業で聞けないことも聞きやすいので,
気軽に参加してください。

日時: 5月18日(水)12:20-13:00
(発表は20-30分程度です。)
場所: C7-112
登壇者: 電子システム工学科 准教授 坂本眞一
テーマ: 熱と音のエネルギー利用とデーター利用に向けての試み

Pocket

卒業生が来てくれましたよ.

こんにちは5月2日の連休の谷間に卒業生が3人来てくれました.
といっても,2人は3月に卒業したばかりで,違和感なくいていました.
お土産を頂きながら,1時間くらい近況を聞かせてもらいました.
たった1月ほどの社会人生活ですが,見違えるように成長していて,うれしかったです.
その後は,現役生と一緒にご飯を頂きました.
楽しい時間をありがとうございました.
手ぶらで良いので,また,顔を見せてください.
良い一日でした.

Pocket

ツイッターと連携してみます.

こんにちは,はじめまして,いろいろと勉強中です.
ツイッターと連携させてみます.
アカウントは@shin1sakamotoです.
よろしければ捕捉してください.

Pocket