第65回応用物理学会春季学術講演会:2018年3月@早稲田大学,に参加しました

第65回応用物理学会春季学術講演会に参加しました.

応用物理学会のHPを参考にしております.

開催年月日:平成30年3月17日(土)~20日(火)
会     場:早稲田大学・西早稲田キャンパス

県立大学からは,「熱音響」シンポジウムにおいて,2件の一般講演を行いました.

1.平行平板フィン熱交換器のフィン間隔が熱音響システムの音場に与える影響
川合 広留1、坂本 眞一1、折野 裕一郎2、勝木 秀和1 (1.滋賀県立大、2.東工大)

2.ループ管型熱音響システムの局所的内径拡大が発振温度に与える影響
-内径拡大長さの検討-
犬井 賢志郎1、坂本 眞一1、折野 裕一郎2、江川 航平1、和田 貴裕1、片岡 慎太朗1 (1.滋賀県立大、2.東工大)

さまざまなアドバイスや励ましありがとうございました,一同頑張っていきます.

質問やアドバイスなど,ございましたら,Contactまで,ご連絡いただければ幸いです.

Pocket